ホーム>スタッフブログ>2016年3月

2016年3月

職種にスポットを当てて・ソーイングオペレーター

ロッシュブランの中のスペシャリスト達を掘り下げた第一弾(シリーズ予定)
今回は「ソーイングオペレーター」さんにスポットを当ててみました。

2016325161618.jpeg

ロッシュのアトリエに並べられた糸たち

 

 

 

ソーイングオペレーターのお仕事とは?

縫製士とうい呼び名でも呼ばれているこのお仕事。
デザインや、パターンが出来た後の最終段階の作業をする人達で、
ロッシュブランでは縫うだけではなく、型紙から生地に写し裁断までも行います。

 

ソーイングオペレーターの考えること

ブランでは、一般アパレルと違い世界に1つだけ!の一点ものやデザインの
凝った物も多いため、デザイナーやお客様がイメージした物を
再現するための手段を念頭に作業をしているそうです。

幅広い衣装製作をさせて頂いていることで、扱う素材も幅広くなります。
そのため、大きな工場などで同じ物を、同じ場所を縫っているのとは違い
その時その時で素材に合わせて工程が違ってくるので、
1点作るごとに新鮮な気持ちになるんだそうです。

 

あんな事こんな事

長年キャリアを積み重ねても、扱いが難しい素材があるそうです。
そんな時の工程や方法は人様々だったりしますが、基本をベースに膨らましていくので

キャリアが長い方がその選択も広くなるそうです。

最後に、ブランでソーイングオペレーターをする面白さを聞いたところ
幅広いジャンルの衣装を取り扱うので、毎日色々なジャンルの
衣装がつくれるというのはとても楽しいと話してくれました。

 

管理人の余談

たしかに、難しい素材ってあるよね・・・・と話しを聞きながらついつい
頷いてしまいました。と言うのも、以前に私はベルベットを縫ったところ、
どうしてこんなに端と端が合わないのか?現象に見舞われたことや
サテン生地を手縫いでかなり丁寧に裾上げしたにもかかわらずやはり縫い目が目立ち、
結局お直しにだした事が思い出されました(笑)
そんなズブの素人の私とは違いプロの場合はもっとレベルの高い話しですが、
プロでもそう言った素材というモノもあるのだな、と発見でした。

 

そして、毎日毎日、来る日も来る日も、全く同じ物を作るというのと違い、
一点ものが故に作業が違ってあれこれ工夫するのはとても楽しそうですね。


 

創作ダンス・タキシード

こんにちは

どこで誰がと詳しくご紹介できなくて残念ですが、本日は創作ダンス衣裳のタキシードを!

2016325131612.jpg

素材は厚地のサテンに、黄色い部分はアムゼン、襟とカフスには合皮を使用するこだわり。

デザインはお客様からのアイディアだそうです。

2016325135510.jpg

完成したら、またUPしていきます!

創作ダンス・ドレス

デザイン画しか出来上がっていませんが、創作ダンス衣裳のご紹介です。

ロッシュブランでは、ジャンルを超え枠を超えた衣装製作をも得意としているんです!

こちらは、ダンス映像を拝見させていただき、デザイナーがダンスのイメージをより膨らませ、完全オリジナルで、デザインしました。

201632216484.jpegのサムネイル画像

素材はサテンをベースに上からオーガンジーをまとわせ

足もとには手書きの「乱れ菊」「まんじゅしゃげ」をあしらう予定です。

肩部分にはパワーネットを用い、よりエロティックにする!!とデザイナーが話してくれました。

着物のパターンを使うと踊っていてはだけてしまうため、着物のテイストを襟元に残し、作りは洋服スタイルにしたんだそうです。

腰下から掛かる、オーガンジーがなんとも素敵な出来上がりを想像させてくれますね。

管理人の私もお客様の踊られる映像を拝見させて頂きましたが、この衣装を着用してあんな創作ダンスをするのか・・・と想像すると、とても楽しみです。

造形小物も得意です

こんにちは

三寒四温とはよく言ったもので寒かったり暖かあったり・・・、ソメイヨシノの開花が待ち遠しい今日この頃ですね。

さて、本日はなんでも作れちゃうロッシュブランの中から造形小物をご紹介します〜

 

2016322113322.jpegのサムネイル画像

こちらは、アームカバーと首飾り。

素材はウレタンでできているので、とても軽くて機動力抜群!

舞台衣装として製作し、ミュージカルで使用されました。

激しい動きにも対応可能なのはもちろん、首飾りの首に当たる部分などの不快感(痒くなるなど)もないようつけ心地もバッチリです。

2016322113913.jpeg

写真は管理人のセンスで組み合わせ、アームカバーを帽子に見立ててみました(笑)

これはこれで、なんか素敵でしょう〜。

個人的に肩当てが気になり、人知れずこっそり肩につけてみたりしましたが、収まり感が良かったです。

ロッシュブランではこう言った小物類の製作も得意としていますので、ストーリー性の強いダンスなどで

造形小物にお悩みの場合でも是非ご相談くださいませ。

 

 

 

 

【おまけ】

2016322114717.jpeg

アトリエで見つけた「ケッパ」くん?

何かの端切れで、ソーイングオペレーターさんが作ったと思われます

手作りの可愛いマスコットがこっそり植木に生息していところは、さすがアトリエ!

遊び心があって楽しいですね!

プリント生地

今回はプリント生地というのをご紹介します。

2016318161432.jpeg

 

鬼柄は・・・・・・「うる星やつら」のラムちゃんの衣装の柄です。

素材はシンサンダンと言う着心地良さそうなストレッチ素材。

こういった柄をプリントでオリジナルで作ることが可能なんです!

 

2016318163142.jpeg

 

サテン生地にプリントするとまた綺麗ですね

 

 

2016318163243.jpeg

こちらも素材はシンサンダン

 

 

もちろん文字も入れられますから、ダンスイベント・大会に向けてチーム名を入れたユニフォームを作るなんてこともできちゃいます!

プリントする際には色の参考になるのが先日UPした色の色々でご紹介したカラー番号が活躍したりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽっちゃりガールのステージ衣装

こんにちは

本日は製作途中の衣装をご紹介します。

 

20163152211.jpeg

 

 

お客様より、ぽっちゃりのチャームポンイトをさらに引き立つようなデザインを!というこ事で、完全オリジナルでデザインしました。

イラストからもラブリーでキュートな雰囲気がぷんぷんだだよってきますね。

今まではミニスカートしか着用しなかったそうですが、今回は今まで着てこなかったモノをと言うこ事で

フロントサイドからはミニ、バックサイドからはロングのデザインにしその他、ブラやヘアアクセ等の小物もセットにしました。

 

 

201631522407.jpeg

 

 

 

素材は色々な種類のオーガンジーをふんだんに使っています。

色鮮やかで本当にラブリー❤︎ウエストには大きなリボンがアクセントに!

 

 

 

2016315224724.jpeg

 

 

ついついフリルと色が美しく、寄り気味であらゆる角度から激写!激写!

今はスカートのみですが、完成したら全体像をさらに詳しくSAMPLコーナーにUPしますのでお楽しみに!

 

 

2016315225457.jpeg

 

色の色々

ブラン管理人の望月です。

管理人の目線で発信するゆる〜い、コーナー。
製作過程やちょっとした製作者側からのコダワリ等など、面白いなぁと思った物をご紹介していきたいと思います。



201631413591.jpeg




コレ、なんだと思いますか?

写真は生地のカラー番号です。
イメージした色を、素材によって乗り具合が違うところを、これで微調整可能なんだそうです。

パフォーマンスをする環境のライティングに合わせて、素材の色を決めていく……
なんてコダワリも面白い!
オーダーメイドのロッシュブランだからこそ出来るコダワリの一つではないでしょうか。

また、季節柄春っぽい衣装を検討中の方にも色選びの参考にオススメです!

ケッパジャケットでイベントに!

リニューアルしての第二弾ブログ!!


SOIL&"PIMP"SESSIONSのフロントマンとして活躍されている日本を代表するサックス・プレイヤー、

元晴(MOTOHARU)さんが、

当社ロッシュグループのオリジナルキャラクター、”ケッパくん”のジャケットを
1月26日、27日に行われたイベントで着てくださいました!

20163712551.JPG

201637121830.JPG

20163712311.JPG

このキラキラな派手さを気に入って着てくださいました!

舞台でも動きやすいデザインです。
こんなにかっこよくステージで着てくれたらケッパくんも大喜びですね!


色違いもございます♪

20163712649.JPG

 

20163712224.JPG

ケッパくんは、オーダーメイド衣装会社ならではの、
端切れを使用したユニークで地球にやさしいユニークで斬新なECOマスコットです。
オリジナルグッズや誕生ストーリーもございますのでぜひチェックしてみてください!
http://roche.co.jp/keppa

HPリニューアル第一弾

リニューアルしての第一弾ブログ!

ご紹介するのは・・・・・・

新アイドルユニット「ユメオイ少女」の衣装をご紹介します。

「純粋に夢を追いかける」というユニットのコンセプトを基にイメージして制作を進めていきました。

 

4月2日のお披露目ライブ当日にも着用してくれるのでしょうか?

とて楽しみです!

 

 

201631155330.jpg

201631162722.jpg