ホーム>スタッフブログ>衣装>デザイン画・ヌードにデザインを描く
衣装

デザイン画・ヌードにデザインを描く

こんにちは


本日はオリジナル衣装を製作の際に、デザインイメージをお持ちの方が
どの様にブランスタッフへとイメージを伝えていくかを詳しくご紹介します。

先ず、下二枚のヌード画。
こちらに、思い浮かんだイメージやデザインを、色鉛筆やマジックなどで描きこんでいきます。シューズやヘアースタイル等、当日に予定しているモノがあれば一緒に描きこんで行くと、さらにイメージが膨らんでいきますね。

 

2016520132022.jpg

 

このイラストは大人バージョンですが、年齢や体格に合わせてご用意しています。
※デザイナーにより実際に使うイラストとは異なります。

 

2016520132534.jpg

枠にとらわれず、自由な発想で描いて行ってください。
※着るものという性質上、物理的に表現が難しい場合などもありますので、デザイナーよりアドバイスさせて頂く事もございます。

ステージに合わせ徹底的にイメージした衣装を表現して行いくこだわりはとても面白いですね。
チームウェアなどは、グループで相談しながらワイワイデザインを考えていくのかな?と想像するだけで楽しそうです!
各自こだわりが強いと喧嘩になりそうなので、そこは注意してくださいね(笑)

デザインが固まり、素材など細かい打ち合わせなどが済むと、
いよいよ製作に取りかかり始め、パタンナー・ソーイングオペレーター
が最終的にイメージをカタチへとしていきます。

 

オーダーサンプル

201652013480.JPG

こちらの画像は先日のブログで紹介した、「ドリームチャレンジin立川」
で、子供達が実際にデザイン画のヌードに描き完成した衣装です。

2016520135758.JPG

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rocheblanc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/35