ホーム>スタッフブログ>2016年8月

2016年8月

ダンス衣装・レオタードにひと工夫を

こんにちは。
先日、とあるスタジオの発表会があり管理人は講師として引率などしてきました。
※防犯上子供たちの顔は隠しています。

衣装は既製品で揃えているようでしたが、コーディネートを工夫したりして「かっこ可愛い」くしていました。
写真はゲネの様子です。

 

2016830123243.jpgのサムネイル画像

↑こちらはちょっとお兄さん・お姉さんチームでストリート系だったかな。



2016830124812.jpg

↑こちらはちびっ子バレエチーム
アラジンの音楽を使っていたのでベリーダンスの衣装。

 

2016830125057.jpg

↑こちらもちびっ子バレエチーム
ディズニーの曲でミニーちゃんのチュチュの衣装。

ちびっ子チームがわらわら~っと舞台に上がって来る姿はなんとも微笑ましく見ているだけで顔が綻びますね。
会場は満席で、立ち見が出るほどでしたが緊張があまり顔に出ることもなく堂々とパフォーマンスしていました。


この発表会、当日場当たりからゲネ、そして本番と、子供たちは朝から一日中衣装を着ていました。
そうしますと、当然トイレに行くこともあるわけで、偶然トイレにてお母さんがトイレへ行くのを手伝っているところに遭遇。

このレオタード衣装、股のところにスナップが付いていないようで、タイツを履いているということもありトイレへ行く際は上から全部脱がないといけなく、ちびっ子はほぼ裸んぼうになっていました(笑)

レオタード自体にはスナップがついた物も売られていますが、こういった、デザインが完成した衣装でスナップが付いているような物はあまり見かけないように思います。

そんな時は、スナップを取り付けて開閉可能にすれば面倒がなくなりますよ。
スナップを取り付ける際にはジョッキ!とカットするわけですがそれをそのまま折り返してスナップを取り付けると、単純に布が短くなってしまい、かなり着心地が悪くなってしまうので、布を足す事をお忘れなく!

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 


 

 

ダンスで怪我をした時は・・・・整骨院か接骨院へ

こんにちは。
本日は、ダンスで怪我をした場合に何処へ行くと適切な治療が受けられ、より早い回復が可能になるかについてお話しします。

ブランは比較的に若い層をターゲットとしたブログを書いているので、まだ怪我やカラダの故障など経験した事ない人がほとんどではないかな、と思います。
これから、何かの時に役立てて頂ける情報になれば!

201682613211.jpg

先ず始めに、まぁ、当然すぐに行くので前置きする必要もないと思いますが
骨がポッキリ折れてしまうとか、靭帯損傷とかその手の大怪我は速攻「整形外科」へ行ってくださいね。

ちょっと腰が痛めた、膝が痛いとか言ったマイナートラブル系のお話しです。
街を歩いていると「〇〇整骨院」「〇〇治療院」「〇〇カイロプラクティック」とか色々見かけますよね。

 

あまりよく知らないと、近くの行きやすい、又は入りやすい所に駆け込んでしまったりしてしまいがちですが、そこの医院長や先生が何に特化した先生かちゃんと見てから行きましょう!
と言うのも、筋肉を痛めて腰が痛いのに、骨や骨格矯正を得意とした先生の所へ行ってもかなり的を得ないです。

まずは、どんな種類の院があるのかと言いますと
治療院系・接骨院や整骨院系・整体やカイロプラクティック系とに大まかに分かれます。
スポーツ総合治療院ACT ブログ 違いをがわかりやすく書いてくれていますので参考に読んでね。

 

そしてタイトルにもあるように、ダンサーがお世話になって効果的なのは整骨院か接骨院なのです!「柔道整復師」という資格がスポーツなどで怪我をしたと言う明確な場合はかなり効果的な治療の知識を持っています。

ただ、街の看板で店名に「マッサージ・整骨院」などと治療院と整骨院が混ざったような名前のところがありますが、それはそこの医院に実際に行ってみないと内容まではわからなかったりするので、施術を受けてカラダで試してみるしかないですね。(笑)

 

そして、最後に街で良く見かけるリラクゼーション系のマッサージやコリほぐし系の無資格の場所は良質な筋肉を持つダンサーの皆さんは、筋肉が繊細でもあるので、もみ返しが来ます!
なのでちょっと疲れたから揉んでほしい。というような時は「治療院」へ行くことをオススメします。

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィンの準備は進んでますか?

こんにちは。

2016819114027.jpg
8月で夏真っ盛りですが、ハロウィンイベントの準備にそろそろ取り掛からないと・・・・。
とは言え、なんだかんだと後回しになって間際に慌てる管理人です。
場所押さえないとヤバイ!ヤバイ!と思いつつ、もう数日過ぎています・・・本当やば!

さて本日はハロウィンに関連した動画をご紹介!パーティのコンセプトやネタのアイディアになるかな?!

 

Marquese Scott /HALLOWEEN | DUBSTEP


正直すごすぎてちょっとキモい域に入ってます・・・・

 

Fame halloween dance full clip


衣装が可愛いです!

 


Pau Becker's "American Girl"Halloween Dance


構成が高校のダンス部っぽさを感じたのは私だけでしょうか。

 

Michael Jackson - Thriller


最後はマイケル・ジャクソンで締めてみました。
 

どんな衣装が作りたくなるか・・・。
それはやっぱり踊りの上手な人が着ている衣装を見ると、踊りの神様が降りてきそうで同じようなのをきてみたくなりますよね。
そして、こういったビデオなどで可愛い&カッコいい衣装を見ると影響されちゃいます。
ハロウィンイベント用に衣装を新調しようとお考えでしたら、まだまだ間に合います!

時間があまりないかも?!と思っても先ずは一度、ロッシュブランへお問い合わせくださいませ。

 

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 

 

第4回 全国高等学校ダンス部 選手権

こんにちは。
201681613128.jpg
ブランでも先日ご紹介したダンス部選手権。
結果発表がされたので、こちらでも上位チームを紹介していきます。

※動画は地区予選のもの

 

優勝 北九州市立高等学校



 

 


準優勝 盈進学園東野高等学校


 

 

 

3位 同志社香里高等学校


 

 

3位 千葉敬愛高等学校


 

 

3位が2チームとかなりの接戦だったことが伺えますね。
衣装もそれぞれ工夫されていますが、この中では3位の千葉敬愛高校はデザインなどかなりのこだわりで作成されたのが伝わってきます。こちらはW受賞でエイベックス賞も受賞しています!

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 

 

ポリエステルの歴史

こんにちは。
「布」と言ってもウール、コットン、化学繊維、シルクなど様々な素材から作られています。
本日は、素材の中でも近年盛んに使われるようになったポリエステルに注目していきます。ポリエステルの前に先ずは植物繊維・化学繊維について触れてまいりましょう。

2016810164141.jpg

植物由来の繊維

昔に限った事ではありませんが、シルクは生き物から採らせてもらう素材の為、どうしても限りがあることや当時の技術では工業化するにも難しくとても高価でした。
そこでシルクのように優れた糸を作ろう。と、イギリス人のロバート・フックにより1665年にその試みが提案されました。

それから時を経た1848年、綿を溶かしてできた合成繊維「レーヨン」の前進になる「人工絹糸」の開発に成功。
しかし、欠点が多すぎるために実用化には至りませんでした。

その後も研究が進み1889年のパリ万博に正式に「レーヨン」の名前で出展して注目され、工業化に至ります。
が、やはりこちらも、燃えやすいなどの欠点が多い事に付け加えコストがかかる事で高価な商品になってしまうため、生産は中止されてしまいました。

その後も合成繊維の研究が進められ、1924年には「アセテート」の工業化に成功し大量生産が可能となる事で、コストも抑えられ普及していきました。

石油由来の繊維

1931年初めて石油由来の繊維「ナイロン」が登場します。
アメリカ人博士、ウォーレス・カロザースによて発明され、1939年には工業化され耐久性に優れていることから、パラシュートなどの軍事用品として用いられました。

その後、このカローザスによってポリエステルに似た繊維を作ることに成功しているのですが、合成繊維同様に欠点が多く製品化には至りませんでした。

そして1941年、イギリスのウィンプードルとディクソンらによって「ポリエステル」が誕生。しかし、この時すぐには製品化には至らず、ウール素材を真似して繊維を毛羽立たせた「アクリル」が先に製品化されました。
 

そしてついに1953年、ポリエステルの工業化・商品化が始まったのです。

 

日本での歴史

日本では1903年の内国勧業博覧会に「人造絹糸」として「レーヨン」が出展され、1918年、秦 逸三(はた いつぞう)により日本で初めてレーヨンの製造に成功しました。
それから役60年の時を経た1958年、「ポリエステルの」生産が開始されました。

シルクが高価で手が届かないという背景から誕生したポリエステルではありますが、当時はとても品質のクオリティが低かったため、あまり
使う人もおらず「シルクのまがい物」という認識だったようです。

しかし、研究が進んだ80年代頃からは盛んに使われるようになりました。
ポリエステルは虫に食われにくい、シワになりにくい、プリーツが取れにくい、事に加え耐久性にも優れていることで広く使われるようになったのです。

ポリエステル100%の素材も多くありますが、コットンやウールに混ぜ込むことで自然の肌触りを損なわず耐久性を出させるなどの工夫が現在では当たり前のようになっています。

 

 

 

過去のブログやツイッターでもダンスに適した素材を・・・と提案していますが
発汗作用・通気性のある生地などは、同じポリエステル繊維を使いながらも、織り方が工夫されていることによって機能性の特徴が違ってきます。

デザインだけではなく、もっと着心地良く!などありましたら是非ご相談ください。
ここまで素材を知り尽くしているブランだからこその機能性・デザイン性のある衣装のご提案が可能なんです!

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 

 

踊りの神様

こんにちは。

先日の土曜日、代々木駅でお揃いのウェアを着たダンス部の集団を見かけたのですが、
地方から来ているようで「東京こわーい」と会話が聞こえてきました。
どこかでダンスの練習をして宿に帰る道筋なのかな・・・と想像した管理人です。

 

と、言うのも
本日は、「全国高等学校ダンス部選手権(DCC)」@代々木第2体育館!
決勝大会の日です。見かけたダンス部の集団だけでなく、予選を勝ち抜いた沢山のダンス部が終結していることでしょう。
また、結果などはブランでも取り上げていこうと思っています。
今日出場される皆さん、頑張ってくださいね!


そこで本日は、大舞台の時に最後は神頼み!というわけではありませんが踊りの神様が降りてくるよう、世界の踊りの神様を紹介します。

 

アステカ神話・音楽・ダンス・歌の神様「ウェウェコヨトル」

201682134750.jpg
画像はwikiペディアより

 

 

ギリシャ神・話詩歌や音楽などの芸能・芸術の神「アポローン」

201682143058.jpg
画像はwikiペディアより

 

ヒンドゥー教・芸術、学問などの知を司る神「サラスヴァティー」201682144251.jpg
画像はwikiペディアより

 

エジプト神話・冥界の神であり芸術の神「セケル」201682144828.jpg
画像はwikiペディアより
 

日本神話・日本最古の踊り子と言われる「アメノウズメ」
201682145534.jpg
画像はwikiペディアより

 

 

主だったところだとこんなところでしょうか?
世界中踊りと音楽が根付いていない地域はないけれど、神様や神話自体が飢えや天災が直接人々へ与える影響が強い時代に生れたお話しなだけに、
生きることとは直接関係ない神様は生れにくく、他の神に比べると少ない印象です。

 

最高のパフォーマンスをするためには、地道な練習はもちろんですが、「+α 」として
踊りの神様が降臨しますように!

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!


☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★