ホーム>スタッフブログ>管理人の独り言>カラダ作りの食事
管理人の独り言

カラダ作りの食事

こんにちは。
ダンサーさん、踊るだけがダンスの練習ではありません〜。

生きることは食べる事!とまで話しが行くとちょっと奥深くなりすぎますが、ベストなパフォーマンスをするためにはコンディションを良くしないといけません。そして、コンディションを良くするためには、睡眠も大事ですが、日頃の食事管理もとっても大事。

昨今、学校でも食育なんて言われていたりするので、ましてやカラダを使って表現する皆さんは食事なんて餌!なんて思う人はあまり居ないとはは思います。
練習した後のチョコレートが美味しすぎて!レッスンの後にガッツリ激しくラーメン!
など、ご褒美系は大事ですので、それは続けてください(笑)

20161012115515.jpg

本日は、毎日気をつけて食べたい、取り入れたい食事方法などについて触れていきます。

ここ数年、糖質制限なんてのも流行っていて賛否両論ありますが、管理人は糖質制限を始めてちょうど1年たちました。
絞るためには手っ取り早いです。ただ、かなりストイックにたんぱく質を摂取しなければいけないので、脂質で胃が疲れるって個人的感想はあります。
そして、たんぱく質と言えば、卵や豆類、魚等もありますがやはり肉!肉!

でもね〜、成人した人の一般のたんぱく質の必要摂取量は1g×体重と言われいます。それで、糖質制限をしていると2g×体重。糖質制限&激しく運動する人だと3g×体重となるわけです。
もし50㎏の人が糖質制限をすると3g×50=150g。

これって少なく感じるでしょう〜。
でも実際の食べ物の重さではなくてあくまでたんぱく質の量なので、肉なら50㎏の人なら1.5㎏くらい食べないといけません。
卵なら25個!きゃー!

筋肉を作る上でたんぱく質が重要と言うのは広く知られていますが、何故必要なのでしょう。
単純に筋肉を作る上で必要な要素ではあるのは当然なのですが、人間のカラダというのは生命維持のためには筋肉は全く必要のない物なんです。
なので、栄養が足りていないカラダは、生命維持をするためには筋肉から栄養をとってしまうんです。

すると、せっかくダンスで鍛えていても、筋肉はなかなか付かない&基礎代謝も上がらず・・・で良いことありません。

学生の皆さんはまだまだ育ち盛りなので、何かを食べない代わりに何かを沢山食べて補おうとは思わずにバランス良く食べる事が大事です。
結局人間は、雑食に出来ていますから雑食は雑食なりに万遍なく食べる事が適していると思われます。

そして、WSなど長時間のレッスン時に瞬時にカラダを元気にしてくれるのがやっぱり糖質ですね。
5時間、6時間とカラダと頭を使うと疲れるのなんのって。こんな時はチョコレートやおにぎりとかすぐ元気になれます。管理人はちょっと高めの栄養ドリンク剤なんか飲んだりしてましたが、これ瞬発的にはすごく効きますが、エネルギー切れるのも早いですのでやはりちゃんとした食べ物で補ってあげる方が良いみたいです。

3大栄養素で言えば、脂質なのですが現代人はそんなに気にしなくても十分に取れるでしょう。揚げ物溢れてますし、肉にも十分脂質ありますからね。
となるとビタミン!こちらはしっかり摂ってくださいね。風邪ひきにくくなりますし、糖が高い果物などはレッスンの合間には疲れも取れて一石二鳥です。

ここまで書いてきましたが、具体的に何を食べれば?
肉は多めに食べてください!普通に炭水化物も摂っていて50㎏の人で肉だけ食べるなら500gは必要なんです。(肉が嫌いな人は豆です。とにかく豆!)
炭水化物はというと、こちらは適度にモリモリ食べましょう。あまり食べすぎるとシンクロの選手でない限りやはりエネルギー余っちゃいますので。
そして野菜や果物はカラダを冷やさないように季節の食材をモリモリ食べましょう。

2016101211564.jpg

これから涼しくなってきますが、現代では夏野菜が通年出回っています。がしかし、夏野菜はカラダが冷えます。トマトやキュウリなどは代表的ですね。多少のビタミンは損なわれますが、秋冬の食材で温野菜にすると沢山食べれますし、カラダも冷やさずおすすめですよ。



 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★


 


 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rocheblanc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/69