ホーム>スタッフブログ>管理人の独り言>手作りチュールスカートを実際に作ってみた!
管理人の独り言

手作りチュールスカートを実際に作ってみた!

こんにちは。
発表会や、ハロウィンなど秋はイベントが盛りだくさん!

衣装の準備が済んだ方も多いと思いますが、本日は夜なべでできてしまう!また、予算があまり取れないダンス部やダンスサークル等のちょっとしたアイディアになる手作りのチュールスカートをご紹介します。

とは言え、もとのアイディアはこちら。
管理人が去年のハロウィンのために実際に作ってみたレポートです。

用意した物

  • ウエスト用の太いゴム
  • 好きな色のチュールを数色

以上これだけです。その他はハサミとウエストのゴムを留めるために針と糸を使いましたが面倒な方は結んでしまえば済みます(笑)
管理人はチュールスカートと言う可愛いアイテムをちょっと渋めに仕上げたかったので、黒なども混ぜてみました。

日本人女子平均身長の管理人の大人サイズでトータル3−4時間ってところでしょうか?
難しい作業はなく、コツコツが要求されるので編み物とか嫌いな方は向かないかもしれませんが、頭を使わず手だけどんどん動いて行くので根気さえあれば結構あっという間に完成〜!
できたのがこちら⇩

2016101911859.jpgのサムネイル画像

ウエストのゴムに括りつける作業も根気が必要ですが、細長くチュールを割くのにもなかなか根気が要りましたが、満足な出来でした。

20161019111651.jpg

ウエスト部分はこんな感じ。

 

このスカート、結局は出番がなく作ってから1年が経とうとしています。
何故着なかったのか?それは振り付けを作っていたらこの衣装の気分じゃなくなったからです(笑)

そして今年も良くコンセプトも決めずに小物をちょこちょこっと購入しましたが、やはり気分で無くなってしまったので無駄な買い物として終わるでしょう。
ダンス部やダンスサークルなどチームで衣装を決める際は、無駄や喧嘩にならないように良く話し合ってくださいね。

 

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rocheblanc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/70