ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

女性ダンサー必見!?イベント前の肌のお手入!

こんにちは。
みなさん、イベント本番前には入念なダンスの練習はもちろんですが、沢山の人の目に触れる事を考えるとお肌のお手入もしっかりしたくないでしょうか?
基礎のお手入をちょっとするだけでドーランのノリも全く違うという管理人の経験から、本日は大事な日の為に自宅でちょっと簡単に出来るエステティシャン直伝?!お肌のお手入をご紹介いたします。

基礎ケアで言えば、一番手軽で面倒がないのがパックではないでしょうか?
そう、ちょっと年齢を重ねるとパックで潤わせた肌は劇的に違いますが・・・高校生くらいですとまだまだパックなんて必要ないです(笑)
持っている肌の水分量が断然違いますからね〜。
それじゃ、別にやることないじゃない?!なんてことはないんです。

20161026111959.jpg

本日オススメするのは、只今ブームの炭酸洗顔です。
この洗顔の効果は

  • 血行促進
  • くすみが取れる
  • ニキビ予防
  • シミ予防
  • 毛穴の汚れの除去


と、こんなにもあるんです。炭酸の刺激で血行を良くすることで肌のくすみが取れ、とても細かい炭酸が毛穴に入って汚れを落とすことでニキビ予防の効果もあるんです。
ただし、赤く膨れて痛い炎症を起こしているニキビやめんちょうができている場合はそれが鎮静してからにしましょう。それらは刺激を受けることで更に悪化してしまいますので、落ち着くまではそっとしておくのが1番です。

さて、効果・効能が分かったところで何をどうするのか?
エステに行けば、機械に炭酸ガスを入れた道具で施術してもらえますがお金も時間もかかります。自宅で簡単に出来る方法があるんです!

用意する物

  • 炭酸水(ウィルキンソンやガス水なんでも良いです)
  • 洗面器

たったこれだけ!興味や時間のある方は自宅で作る炭酸水の作り方などもあるので調べてみるのも良いでしょう。
手順は先ず、いつも使っている洗顔で顔を洗います。そして洗面器に炭酸水を投入、あとはそこに顔を浸けるだけ。
トータル時間は1分から2分ほどで良いので、息が苦しくならない程度まで我慢してそれを数回繰り返すと良いでしょう。

20161026112025.jpg

更に、毛穴から綺麗になった肌へはコットンパックをしてあげると水分と栄養が行き渡りパックの効果もアップします。
そして、炭酸洗顔とパックを行う最適な時間は朝!もしくは夜のイベントで、昼間に時間が取れるようであれば、昼くらいがベスト!
何故かというと、肌が1番乾燥する時間は午後の2時から3時ごろなので、ピークに乾燥が始まる前に水分を補充してあげるのが良いんです。

1日の内で比較的ゆっくりできる時間は夜の方が多いとお思いますが、夜よりも日中の乾燥が激しくなる前が1番効果的なんです。

ちなみに炭酸水は古来ヨーロッパでは腹痛にも用いられてきており、食べ過ぎなどで胃腸が弱ってお腹の調子が悪い時には脱水が起きているカラダへの水分補給もでき、炭酸で胃腸の調子も整えてくれます。
イベント前の緊張からお腹の調子が悪い方にもオススメですよ。

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 


 

手作りチュールスカートを実際に作ってみた!

こんにちは。
発表会や、ハロウィンなど秋はイベントが盛りだくさん!

衣装の準備が済んだ方も多いと思いますが、本日は夜なべでできてしまう!また、予算があまり取れないダンス部やダンスサークル等のちょっとしたアイディアになる手作りのチュールスカートをご紹介します。

とは言え、もとのアイディアはこちら。
管理人が去年のハロウィンのために実際に作ってみたレポートです。

用意した物

  • ウエスト用の太いゴム
  • 好きな色のチュールを数色

以上これだけです。その他はハサミとウエストのゴムを留めるために針と糸を使いましたが面倒な方は結んでしまえば済みます(笑)
管理人はチュールスカートと言う可愛いアイテムをちょっと渋めに仕上げたかったので、黒なども混ぜてみました。

日本人女子平均身長の管理人の大人サイズでトータル3−4時間ってところでしょうか?
難しい作業はなく、コツコツが要求されるので編み物とか嫌いな方は向かないかもしれませんが、頭を使わず手だけどんどん動いて行くので根気さえあれば結構あっという間に完成〜!
できたのがこちら⇩

2016101911859.jpgのサムネイル画像

ウエストのゴムに括りつける作業も根気が必要ですが、細長くチュールを割くのにもなかなか根気が要りましたが、満足な出来でした。

20161019111651.jpg

ウエスト部分はこんな感じ。

 

このスカート、結局は出番がなく作ってから1年が経とうとしています。
何故着なかったのか?それは振り付けを作っていたらこの衣装の気分じゃなくなったからです(笑)

そして今年も良くコンセプトも決めずに小物をちょこちょこっと購入しましたが、やはり気分で無くなってしまったので無駄な買い物として終わるでしょう。
ダンス部やダンスサークルなどチームで衣装を決める際は、無駄や喧嘩にならないように良く話し合ってくださいね。

 

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

カラダ作りの食事

こんにちは。
ダンサーさん、踊るだけがダンスの練習ではありません〜。

生きることは食べる事!とまで話しが行くとちょっと奥深くなりすぎますが、ベストなパフォーマンスをするためにはコンディションを良くしないといけません。そして、コンディションを良くするためには、睡眠も大事ですが、日頃の食事管理もとっても大事。

昨今、学校でも食育なんて言われていたりするので、ましてやカラダを使って表現する皆さんは食事なんて餌!なんて思う人はあまり居ないとはは思います。
練習した後のチョコレートが美味しすぎて!レッスンの後にガッツリ激しくラーメン!
など、ご褒美系は大事ですので、それは続けてください(笑)

20161012115515.jpg

本日は、毎日気をつけて食べたい、取り入れたい食事方法などについて触れていきます。

ここ数年、糖質制限なんてのも流行っていて賛否両論ありますが、管理人は糖質制限を始めてちょうど1年たちました。
絞るためには手っ取り早いです。ただ、かなりストイックにたんぱく質を摂取しなければいけないので、脂質で胃が疲れるって個人的感想はあります。
そして、たんぱく質と言えば、卵や豆類、魚等もありますがやはり肉!肉!

でもね〜、成人した人の一般のたんぱく質の必要摂取量は1g×体重と言われいます。それで、糖質制限をしていると2g×体重。糖質制限&激しく運動する人だと3g×体重となるわけです。
もし50㎏の人が糖質制限をすると3g×50=150g。

これって少なく感じるでしょう〜。
でも実際の食べ物の重さではなくてあくまでたんぱく質の量なので、肉なら50㎏の人なら1.5㎏くらい食べないといけません。
卵なら25個!きゃー!

筋肉を作る上でたんぱく質が重要と言うのは広く知られていますが、何故必要なのでしょう。
単純に筋肉を作る上で必要な要素ではあるのは当然なのですが、人間のカラダというのは生命維持のためには筋肉は全く必要のない物なんです。
なので、栄養が足りていないカラダは、生命維持をするためには筋肉から栄養をとってしまうんです。

すると、せっかくダンスで鍛えていても、筋肉はなかなか付かない&基礎代謝も上がらず・・・で良いことありません。

学生の皆さんはまだまだ育ち盛りなので、何かを食べない代わりに何かを沢山食べて補おうとは思わずにバランス良く食べる事が大事です。
結局人間は、雑食に出来ていますから雑食は雑食なりに万遍なく食べる事が適していると思われます。

そして、WSなど長時間のレッスン時に瞬時にカラダを元気にしてくれるのがやっぱり糖質ですね。
5時間、6時間とカラダと頭を使うと疲れるのなんのって。こんな時はチョコレートやおにぎりとかすぐ元気になれます。管理人はちょっと高めの栄養ドリンク剤なんか飲んだりしてましたが、これ瞬発的にはすごく効きますが、エネルギー切れるのも早いですのでやはりちゃんとした食べ物で補ってあげる方が良いみたいです。

3大栄養素で言えば、脂質なのですが現代人はそんなに気にしなくても十分に取れるでしょう。揚げ物溢れてますし、肉にも十分脂質ありますからね。
となるとビタミン!こちらはしっかり摂ってくださいね。風邪ひきにくくなりますし、糖が高い果物などはレッスンの合間には疲れも取れて一石二鳥です。

ここまで書いてきましたが、具体的に何を食べれば?
肉は多めに食べてください!普通に炭水化物も摂っていて50㎏の人で肉だけ食べるなら500gは必要なんです。(肉が嫌いな人は豆です。とにかく豆!)
炭水化物はというと、こちらは適度にモリモリ食べましょう。あまり食べすぎるとシンクロの選手でない限りやはりエネルギー余っちゃいますので。
そして野菜や果物はカラダを冷やさないように季節の食材をモリモリ食べましょう。

2016101211564.jpg

これから涼しくなってきますが、現代では夏野菜が通年出回っています。がしかし、夏野菜はカラダが冷えます。トマトやキュウリなどは代表的ですね。多少のビタミンは損なわれますが、秋冬の食材で温野菜にすると沢山食べれますし、カラダも冷やさずおすすめですよ。



 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★


 


 

 

音楽フェス「ULTRA JAPAN」へデザイナーが行ってきた!

2016107115558.jpg

先月9月17日・18日・19日にお台場で行われた都市型フェス「ウルトラ」弊社のデザイナーも行ってきました。
朝に開場という、クラブミュージックのイベントなのに非常に健康的な時間帯に行われたということで、ダンス部やダンスサークルの音楽&ダンスが好きな皆さんは行かれた方が多いのではないでしょうか?

どうしてデザイナーがこのイベントに行ったかと言いますと、グループブランドのロッシュでは、主に企業様のお衣装を手がけさせていただいておりまして、今回スポンサーや出店ブース企業のお衣装を担当させて頂きました。
そこで当日、お衣装のスタイリングや、もしもにも対応が出来るようベストな体制を整えたという訳なんです。

 

201610712241.JPG

キリンメッツの出店ブースのメッツガール。
こちらのお衣装も担当させて頂きました。
メッツの喉越しの爽快感!や飲み物自体をイメージしたトップスは、炭酸感を出すためにラメ素材を使用。
そして、イベントは夜も続くということで、こちらは先日ブランのブログでもご紹介した、光るカチューシャを制作して付けています。

 

飲み物をイメージしたデザインが出来てしまうなんて手前味噌ですみませんが、さすがロッシュのデザイナー!
シンプルだけれどわかりやすい!コレ最高です。

他にもイベント自体のコンパニオンの、今年トレンドのオフショルダーを取り入れたデザインのお衣装なども担当いたしましたが、そちらの詳しくはロッシュのスタッフブログにて詳しく書こうと思っています。

 

このように様々な衣装を手がけているロッシュグループではダンスの場合も同様に、ステージにテーマがある場合、ない場合、それぞれにデザイナーが提案させていただきます。また、量産のお衣装も多くて手がけさせていただいている実績がございますので、色々ご検討中の方は是非一度ご相談お待ちしております。
また、予算があまり取れずトップスだけやパンツだけのご注文をされるチームもございます。そう言った場合にはどのようなアイテムをチョイスするとコーディネートがカッコ良く!可愛く!なるかなどのご提案もお任せください!

2016107121935.jpg

最後に、こちら、「ウルトラ ジャパン」に行った時のデザイナー二人のスナップ!
なんて絵になる写真でしょう。「イビザあたりのクラブから出てきたちょいワルオヤジと若い彼女のカップルみたいで雑誌のフィガロとかに掲載されてそう」と管理人は思っております。

 


☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★


 

 

 

チームウエアを作ろう!

sanao0v0oさん2015/5/214:11:48
部活Tシャツをつくることになりましたダンス部です

Tシャツ係になったんですが、普通のTシャツだと、面白くないかなって思いました
どこか、普通のTシャツ、ポロシャツ以外でオシャレで安い
オリジナルが作れるところはありませんか?
↑ヤフー知恵袋

 

偶然、こんな相談をネットで見つけた管理人です。
ダンス部・サークルとしてある程度歴史があるチームは既にチームウエアをお持ちではないでしょうか?

と、言う事で本日は、チームウエアを作ってみたいけど、まだ設立したばかりのチームだし・・・や、まだまだ自分達のチームでお揃いのウエアだなんて・・・。
そして、既にチームウエアを持っているけれど、もっと他とは違った物を作りたい!

とお悩み中のチームにブランからの提案です。

2016930105135.jpg


ロッシュブランは、安さを売りにはしておりませんが、部活やサークルと言った限られた予算の中で最大限ご協力させて頂き、他とは違ったオリジナルウエアのデザインをご提案させて頂きます。
かといって、そんなに高いわけではありません!ご予算に応じて相談しながら作り上げていきましょう!

ブランには、キャリアを積んだベテランデザイナーから若手デザイナーまで幅広く在中しており、素材・デザインなど色々な角度からのご提案が可能です。
そして、窓口にはどんなご相談にも柔軟な対応が出来、面白い!営業S氏(詳しくはブログを見てね)が主に担当させて頂きます。メールではなんとなく伝えづらい、一度相談だけでもしてみたい!などお考えでしたら、いつでもお電話でのご相談もお待ちしております。
営業時間外でも対応可能ですので、日中は学校や仕事で平日はアトリエには来れない・・・。と諦めないでくださいね!

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★


 

 


 

 

洋服の歴史と未来

こんにちは。
洋服って何故今のカタチになったのかな・・・とふと思いまして、これから先にはどのように変化していくのかと疑問に思った管理人。

先ずは、そうすると洋服の歴史を知らなければなりません。
早速グーグル先生に聞いてみると

画像で見るざっくり西洋ファッションの歴史【女性編】

書き口もなかなか面白くて、内容は当然興味深い内容でした。
歴史としてみると、だいたい100年単位で新しい何かが生まれて変化しており、時々(数百年に一度あたり)オリエンタルを取り入れたデザインの物が来ているようです。

劇的に現代風になったのは1900年になってからでしょうか。
それまでにも、コルセットが外れる時代はありましたが、この時期に現代にぐっと近いデザインになりました。

そして、第二次世界大戦のころ、物資不足が起因で一気に現代と変わりのないスタイルになったようです。
その反動でまた贅沢に布を使った1940年代がやってくるところで、上記サイトは終わっていました。

ここまで読んだり、書いたりして管理人が感じたことは見た目のおしゃれという楽しみが前提にあるものの、生活様式というものがデザインへの影響に多大なのだな・・・と思いました。

 

そこで、ブランのデザイナーに今後の洋服のデザインはどう変わって、将来的にはどんなデザインが定着すると思うか?と質問してみました。

近年は、ここ50~60年の間に流行したアイテム、そして定着したアイテムの繰り返しだな。と分析していたそうです。たしかに、言われてみれば、2度と回らないと言われたデニムがついにケミカルウォッシュで回りましたからね。

今、すっかり定着したスキニーパンツもひと昔前に流行ったデザイン。そのひと昔前に流行った事を知らない世代にしてみれば、そのデザインは新鮮なわけで、オシャレさんはその新鮮を取り入れるわけですね。そして、流行から定着してしまうと、オシャレさんはもうソレを着たくなくなってしまうと言う・・・

ちなみに、誰かが何かを新しく始める→それを模倣する→それが流行となる→そして定着する→文化となる。図式なんですよ。

ちょっと横道にそれました・・・(笑)

デザイナーの考察では今後「コーディネート」「スタイリング」の時代ではないかと話していました。
もう新しいデザインは出尽くしたのではないか・・・と。

以前に、デザイン学校の学生が、下はデニム上にはTシャツを着て、その上にシミーズを着ていたそうです。その学生はシミーズの存在を知らなかったために、古着屋さんで見つけてとても新鮮に感じたとか。
今ではレースのついたワンピースをパンツと合わせるって、とくに不思議はなくなりましたが、それを見た時は「なるほどねぇ」とブランのデザイナーは思ったそうです。

 

そのシミーズもデニムも前からあったアイテムなのです。
そんな背景があったのかどうかは知りませんが、マルタン・マルジェラと言うデザイナーがリメイクした洋服を売り出しました。

そこで、ブランのデザイナーも自分用の洋服をリメイクしてみたそうです。
2016916161240.jpg

黒のベスト風をリメイクしたそうで、原型は全くもう留めていないそうです。
袖ありのシャツ?だったようですが、袖はとりきりっぱなしにし、白いモチーフを付け、あえて適当っぽくチクチクとステッチを入れたそうです。

そして、取った袖は別のTシャツに取り付けて、2着のリメイクが完成したとか。
面白いベスト着ているなぁと思っていましたが、ものすごいハイセンスすぎて管理人驚きまくりました。

近頃は、新しく洋服を買い替えなきゃ!というような事がないようです。なぜならば、お話ししたように、アイテムは変わらず着こなしが変わっているだけだから。

このリメイクも、もう6.7年前に作ったそうですが、今だに着れてしまうところにもそういった「スタイリング」や「コーディネート」の時代なのでは。と。

そして、ダメージ系のデザインについても話してくれました。
貧しい時代に、ダメージ系のアイテムは本当に貧しいだけだけれど、裕福な時代だからこそダメージ系洋服の良さがあり、平和の産物だね。と。

たしかにそうだなと、しみじみ。
 

管理人の洋服の未来予想は「宇宙服」系が定着するのではないかと思っています。
それは、何百年か先の話だと思いますが、今のように海外旅行が手軽に出来るように宇宙旅行が手軽に出来るような時代になったら、きっと生活様式も変わり、それにあった活動しやすい「着るもの」になるのではないかと。


アニメやコミックではピタッとしたボディコンシャスな宇宙ルックが描かれていますが、ちょっとあれはステレオタイプすぎると管理人は思うわけで、どういったデザインかはちょっと私なんぞには想像もつきませんけれど。

ブランのデザイナーに、その話をすると「人間は宇宙になんか住めない!」と一蹴されてしまいました(笑)可能性に限界はありませんから、それはわかりませんよね~。

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 


 

激しいダンスにも使える?ヘアアクセサリー!

こんにちは。
本日はダンスにも使えるヘアアクセサリーをご紹介します。

あまり激しく頭を振るようなダンスだと取れてしまうかも・・・などの心配が無いよう装着までしっかりご提案します!

2016913165816.jpg

先ずは、光っちゃうバージョン!
ステージでも生えること間違いなしです。キッズなに可愛くておすすめです。

 

2016913165958.jpg

こちら、ピンクグレープフルーツ!
こういった造形も得意としているので、特別モチーフのあるステージではこういうのおすすめです!しかも、見た目も美味しそう(笑)

 

201691317139.jpg

こちらは、人気バンド「己龍」のコピー
こういった大ぶりなものでも、ちゃんと取れない工夫をしますよ!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 

ジブリ映画は何が好き?

こんにちは。
本日はダンスと全く関係ない話題で・・・ジブリ総選挙について。

アニメを見ない人では、意外とジブリを一度も見たことが無いという人結構いるのをご存じでしょうか?
管理人は基本的に漫画が好きなので、一度も見たことが無いなんて聞くとちょっとびっくりします。が、絵がすきじゃないとか色々と好みはありますよね。

201696173342.jpg
※画像はコチラより転載

「ジブリ総選挙」 ←Yahooニュース 1位は「千と千尋の神隠し」でしたね。

ちょっと流行りの検索ワードに乗っかってブランの社内でも「あなたの一番好きなジブリ作品は何?」アンケートを取ってみました。

デザイナーNさん 男性「魔女の宅急便」

デザイナーのMさん 男性「もののけ姫」

パタンナーのGさん 男性「蛍の墓」

デザイナーNさん 女性「風立ちぬ」

パタンナーKさん 女性「ラピュタ」

社長         女性「紅の豚」

パタンナーAさん  男性「魔女の宅急便」

営業Sさん     男性 好きな作品なし

パタンナーYさん 女性「風の谷のナウシカ」

管理人       女性「風の谷のナウシカ」

パタンナーYさん 男性「魔女の宅急便」

 

本日お休みの人もいるので全てのスタッフには聞けていませんが、一番人気は「魔女の宅急便」でした。
ちなみに、ブランの中で魔女宅が一番人気でしたが、全員男性というところもちょっと興味深いです。男の子を刺激する何かがあるのでしょうか?今度また聞いてみたいと思います。

 

全体的にどれも好きなんですが管理人はナウシカが一番好きですねぇ~。アニメーションも好きですが、原作のコミックが特に好きです。
そして、ご飯が美味しくなる映像というのがあるのですが、それは「サザエさん」「まるちゃん」「となりのトトロ」ではないかと管理人強く思っております。ナウシカともののけ姫はご飯はあまり美味しくならないのでお勧めできません(笑)

1人暮らしでテレビをただ付けるのも良いですが、ほのぼの加減がかなりメシウマにしてくれるので、是非試してみてほしいです!



☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 

ダンス・LINEスタンプ

こんにちは。
台風が去って、朝晩過ごしやすくなり秋の気配がしてきましたね。
9月に入ったので、学生の皆さんは学校が始まり、ダンスと勉強の日々が始まりますね。
これから、秋冬の大会に向けてレッスンにも熱が入ることでしょう〜。

秋には、ダンスの大会も多いですが、発表会があるトコロも多いのではないでしょうか。
団体チームで衣装がまだ決まっていない教室やスタジオの皆様、ロッシュブランでも日にちが無い場合でもアトリエの混雑状況によっては特急でお仕上げすることも可能な場合がございます。日が無いけど・・・などお考えでしたら先ずはご相談くださいませ!

さて本日は、ダンス関連のLINEスタンプをまとめてみました。
全体的にゆる〜いのが多いのは管理人の好みでしょうか。

カルチャー系のダンスは、大人女子ダンス部な感じがどうも目についたようです(笑)

20169295755.png

 

 

2016929593.png
 

 

20169295949.png

 

20169210025.png

 

20169210118.png

 

 

20169210147.png

 

20169210231.png

 

レッスンの後に、コンビネーションを修正したい時にLINEで連絡する場合など、上手に使うとシュールですね。

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 



 

ダンス衣装・レオタードにひと工夫を

こんにちは。
先日、とあるスタジオの発表会があり管理人は講師として引率などしてきました。
※防犯上子供たちの顔は隠しています。

衣装は既製品で揃えているようでしたが、コーディネートを工夫したりして「かっこ可愛い」くしていました。
写真はゲネの様子です。

 

2016830123243.jpgのサムネイル画像

↑こちらはちょっとお兄さん・お姉さんチームでストリート系だったかな。



2016830124812.jpg

↑こちらはちびっ子バレエチーム
アラジンの音楽を使っていたのでベリーダンスの衣装。

 

2016830125057.jpg

↑こちらもちびっ子バレエチーム
ディズニーの曲でミニーちゃんのチュチュの衣装。

ちびっ子チームがわらわら~っと舞台に上がって来る姿はなんとも微笑ましく見ているだけで顔が綻びますね。
会場は満席で、立ち見が出るほどでしたが緊張があまり顔に出ることもなく堂々とパフォーマンスしていました。


この発表会、当日場当たりからゲネ、そして本番と、子供たちは朝から一日中衣装を着ていました。
そうしますと、当然トイレに行くこともあるわけで、偶然トイレにてお母さんがトイレへ行くのを手伝っているところに遭遇。

このレオタード衣装、股のところにスナップが付いていないようで、タイツを履いているということもありトイレへ行く際は上から全部脱がないといけなく、ちびっ子はほぼ裸んぼうになっていました(笑)

レオタード自体にはスナップがついた物も売られていますが、こういった、デザインが完成した衣装でスナップが付いているような物はあまり見かけないように思います。

そんな時は、スナップを取り付けて開閉可能にすれば面倒がなくなりますよ。
スナップを取り付ける際にはジョッキ!とカットするわけですがそれをそのまま折り返してスナップを取り付けると、単純に布が短くなってしまい、かなり着心地が悪くなってしまうので、布を足す事をお忘れなく!

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

ロッシュブランは、企画・デザイン・縫製まで手がけています。
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装等)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★