ホーム>スタッフブログ>ロッシュブランから>生地の特徴(キラキラプリント)
ロッシュブランから

生地の特徴(キラキラプリント)

202072711185.jpg

2wayの特徴
サテンの特徴
ジョーゼットの特徴
エナメル
の特徴

 

に引き続き、本日はキラキラプリント生地について。
ダンスや舞台衣装など、華やかさや豪華さが欲しい時にピッタリのこちらの生地。

ラメプリント生地や、キラキラプリント生地など色々な呼び方で呼ばれています。
ただ、ラメとは正しくは金糸や銀糸を使った糸を織り込んだ生地のことを言うので、生地屋さんなどで店員さんに探してもらう場合などラメプリントと言っても通じない場合があり、正しくは「箔加工プリント」。

 

箔という言葉でなじみがあるところですと金箔の「はく」ではないでしょうか?
この箔とは、金はもちろん銀・銅・錫(すず)などの金属を薄く伸ばした物の事を言います。

2020727112915.jpg

小さなつぶつぶが見えますか?
このつぶつぶが、箔加工。
こちらの生地は、金属を使わずポリエステルフィルムを生地に熱圧着することでこのような風合いを出しているのが特徴です。

2020727115415.jpg

箔加工をするにも色々な生地がありますが
こちらは、伸縮性のある2way生地に箔加工がされており、華やかでゴージャス、そして動きやすく、カラーバリエーションも豊富です。
衣装のメイン生地としても、アクセントとしてもおすすめです。

ひとつ、デメリットとしては、デリケートで有ること。汗や摩擦には弱く、箔が剥れてしまうことがありますので
中長期にわたり、頻発してダンスやパフォーマンスなどで着用する場合のお衣装にはお勧めしておりません。

ダンス衣装をオーダーメイドで製作する場合には
デザイン画やお持ちのイメージをもとに、合った生地や近い生地をご提案させて頂いております。
演目や種目にあわせて、多数の生地サンプルより、見て、触ってお選びいただけることはもちろん
生地の特徴、メリット・デメリットもお話させて頂いております。

イメージはあるけれど、こういった雰囲気の生地が欲しいなども
お気軽にご相談ください。

 

箔加工プリントを使ったお衣装

ベリーダンス衣装

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★


企画・デザイン・縫製まで手がけるオーダーメイド衣装のロッシュブラン!
各種ダンスウェア(社交ダンス衣装、ベリーダンス衣装、キッズダンス衣装、フラダンス衣装、ヒップホップダンス衣装、ストリートダンス衣装、タップダンス衣装、チアダンス衣装・新体操衣装、などなど)さまざまなジャンルを超え、枠を超えた製作・踊り・イベントなど及びサポート用品を提供させて頂きます。
一点物はもちろん、ダンス部・ダンスサークルなどのチームウェアなどの量産も得意としています。

こだわりに合わせ、あらゆるニーズに対応!ダンス衣装のことは、ロッシュブランにお任せください!

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 


 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.rocheblanc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/180